[日経人材sPicks]2023年7月14日記事

日経人材sPicks
  • 男女の賃金格差、平均3割 管理職比率の差背景 開示義務1年、金融・保険が最大 7100社分析
男女の賃金格差、平均3割 管理職比率の差背景 - 日本経済新聞
日本企業の男女の賃金格差が全業種平均で3割だったことが分かった。日本経済新聞が政府のデータベースに公表された約7100社の開示を分析したところ、主要32業種では金融・保険の格差が最大だった。背景として女性管理職の少なさを指摘する声があり、資生堂や双日は女性の管理職登用に力を入れている。2022年7月の女性活躍推進法の省...

金融・保険で差が大きいのはなんか分かる。

  • 女性管理職増へ企業動く 資生堂「30年男女同率に」 三井不「1ケタから20%へ」
女性管理職増へ企業動く - 日本経済新聞
女性管理職比率の向上へ動き出す企業も増えている。資生堂は30年までにあらゆる階層の男女比を50対50とする目標を掲げ、女性の少ない生産技術領域でも管理職の育成に取り組む。管理職候補の女性社員それぞれについて、本人の適性に合わせた個別の育成プランを策定しており、女性社員の上司向けにプラン策定の研修も実施している。双日は3...

海外市場で勝負しなければいけない企業ほど、取り組む必要がありそう。

  • 来年度税制改正 賃上げ・多様な働き方を促進 転職や副業念頭に
来年度税制改正 賃上げ・多様な働き方を促進 - 日本経済新聞
2024年度の税制改正は企業に賃上げを促し、転職や副業など働き方の多様化に合わせた見直しが進むかが論点になる。税制改正の要望は各省が夏に取りまとめる。賃上げをした企業の法人税の支払いを減らす「賃上げ促進税制」は24年3月に期限切れを迎える。大企業は賃上げ分の最大30%、中小企業は最大40%を法人税の支払額から差し引ける...

人材会社へは追い風か。

  • 経営者・従業員に必須のスキル 「生成AI活用」を追加 経産省が指針
経営者・従業員に必須のスキル 「生成AI活用」を追加 - 日本経済新聞
企業の人材育成の指針に生成AI(人工知能)が加わる。経済産業省が8月にも指針を改定する。指針は企業の社内研修のほか、社会人学習のカリキュラムなどに反映される。生成AIの利活用は今後、経営者や従業員の必須の能力となりそうだ。経産省はデジタルトランスフォーメーション(DX)を念頭に、経営者や従業員が身につけるべき知識や技術...

おお、なんか意外な速さ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました