[日経人材sPicks]2023年7月4日記事

日経人材sPicks
  • 5月求人倍率、福井が最高 地域で差大きく 神奈川は1倍割れ
5月求人倍率、福井が最高 地域で差大きく - 日本経済新聞
6月末に発表した5月の有効求人倍率(季節調整値)は1.31倍と、前月から0.01ポイント下がった。都道府県間の差が大きく、最も高かった福井県が1.84倍だった一方、神奈川県は1倍を割りこんだ。理由を探ると、各地の事情が見える。有効求人倍率は求職者1人に対する求人数を表す。全国の有効求人倍率は新型コロナウイルス禍で一時は...

福井が高くて、神奈川が低い理由面白い。なるほどなあ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました